光回線で契約したいけどアパートで回線工事が不可能な時には?

ネット契約は基本的に誰でもできるものなのですが、賃貸住宅、特にアパートなど集合住宅の場合は、勝手に光回線などの工事をすることはできないので、場合によっては契約したくてもできないという状態になることがあります。
しかしだからといってインターネットを諦めてしまうのは勿体無いです。
工事が許されない場合、工事不要の回線を契約すれば全ては解決します。
工事不要の回線とはwimax+2のことです。
特に最新のwimax+2は最高100Mbpsという、光回線のファミリープランと同等の回線速度を誇っているので、遅いと感じることはないはずです。
注意点として、機器はなるべく窓際に置くということです。
窓際に置けば基地局からの電波受信が安定し、本来のwimax+2のスピードを出しやすくなるのです。